冬のこまった乾燥空気【唇潤すケア化粧品が大活躍の予感】

美容

きれいな肌になる参考に

化粧水

敏感肌の人が年々増加し、薬用化粧品を使う人が徐々に増えてきています。今後も続く傾向だといわれているのです。入っているものによって大きく異なるのですが、比較的美白への対策が期待できるものが少なくありません。

読んでみよう

冬におきやすい悩み

冬場は特に荒れます。唇は乾燥しやすい部分だからこそお手入れを欠かしてはいけないです。ケアは毎日美容液で行なおう。

冬に多くなる

美容

空気が乾燥してくるとさまざまな悩みが出てきてしまいますが、その中でもケアが大切なのは唇の乾燥です。唇は元々皮脂腺が無く、角質層が薄く水分の保持が難しく荒れやすい構造となっている部分です。身体の中でもダメージの受けやすい部分で、空気が乾燥しているだけでガサガサになったり、ひび割れてしまうことも多くあります。このような状態は清潔感がなく残念な印象を人に与えてしまうだけではなく、酷い場合には血が出てしまうことも考えられます。乾燥させたくないという女性も多く、さまざまなケア用品が出ているため積極的にケアをしていくことをおすすめします。ケアの方法はさまざまありますが、まずは自分の食事や生活改善などを行っていくことが大切です。

改善方法

唇のケアには、リップクリームを塗ったり、食事をバランスよく特に肌荒れに効果的なビタミンB群を積極的に摂取することが良いとされています。それでも治らないという場合には、ハチミツパックやシュガースクラブでのマッサージなどの工夫がおすすめです。ハチミツパックは洗顔後の清潔な唇にハチミツを唇に塗ってラップをし、10〜15分ほど放置してラップを外して拭き取るだけで、ハチミツの保湿効果により荒れを改善することができます。また、シュガースクラブは砂糖とオリーブオイル、ハチミツを混ぜて、蒸しタオルで温めた唇に塗り込みマッサージをしていくだけで古い角質を除去して肌のターンオーバーを促します。終った後はリップクリームで保湿すればより効果的です。

安全性は目で確かめる

美容

自然派化粧品は天然成分が含有されているものを指すことによって、自然派と呼ばれるようになっています。オーガニック化粧品といってもいいほどの商品もありますが、全てがオーガニック化粧品といえるほどの成分を含有しているわけではありません。

読んでみよう

化粧水前のひと手間

美容

プレ化粧水は洗顔後に使用する導入液、ブースターのことです。プレ化粧水を使用すると、クレンジングや洗顔では落ち切れなかった毛穴の汚れ・黒ずみが落ちて肌がリセットされ、化粧水や美容液の成分が浸透しやすくなります。

読んでみよう